ライン

原文とスライドで楽しむ 奥の細道

奥の細道

松尾芭蕉の「奥の細道」は全文を朗読しても64分で終わります。なぜか、芭蕉は誰でも知っていることはカットして、短い文章で感動的に描いたからです。

しかし、江戸時代には誰でも知っていても、現代の私たちにはわからない。それを補い、やさしく名文を解説していくのがこの講座です。

芭蕉が足を踏み入れた地が、いまはどうなっているのだろう。スライドで辿って旅するのも楽しい。

大いに楽しんでいただく講座です。

<奥の細道 講座の案内>

日 時:
08年9月18日、10月9日・23日、11月13日・27日、12月11日
全6回  毎月第2・4 木曜日 10:00~12:00
場 所:
公益財団法人 社会教育協会 シンデレラビル3F
講 師:
青木登(紀行作家 NHK多摩カレッジ講師)
参加費:
10,710円(全6回分・消費税込) 教材費別途1,200円
定 員:
15名

問い合わせ申し込みは

主催は(財)社会教育協会

場所はこちらの地図でご確認ください ⇒

地図リンク